手書き文字を入れた練習用Tシャツ

福島市Tシャツデザイン

瀬上体協Bチーム様練習用Tシャツ

今回のご依頼Tシャツは、手書きの文字(チーム名)を加工して作成したオリジナルTシャツです。

まずこちらがご注文時にいただいたデザイン案の画像です。赤、緑、黄色の三色を使ったデザイン案でした。

シャドウ部分(文字の影になる部分)を白で統一することをご了承いただき、トレース加工をしてカッティングをしていきます。

手書きの文字だと線がどうしても細くなりがちですが、洗濯に耐えられる強度を保つために、最低でも3㎜以上の太さを確保するようにしています。また、プリントと違いカラーバリエーションが少ないのもデメリットではありますが、ラバー性のシートなので劣化が少ないメリットもあります。

M+designで使用しているシートのカラーバリエーションはこちらです。

通常は白+1色の2色加工ですが、オプションで色を追加することも可能です。カラーに関するご質問等もお気軽にご連絡下さいませ。

瀬上体協Bチームの皆様、この度はご注文ありがとうございました。

福島市でバレーボールチームTシャツのご依頼ならエムデザイン

福島市でフリーランスのデザイナーをしています。デザインのことならどんなことでもお気軽にお問合せ下さい!